宝塚ニュース

インド映画の監督、紅ゆずるを絶賛「連れて帰りたい」

宝塚歌劇団の星組トップスター、紅ゆずるが21日、大阪・梅田芸術劇場で、主演公演「オーム・シャンティ・オーム〜恋する輪廻〜」の公開通し稽古を行い、客席から見守った原作インド映画のファラー・カーン監督から「インドに連れて帰りたい」と絶賛された。

インド映画の監督、紅ゆずるを絶賛「連れて帰りたい」

 

カーン監督は
「こちらのヒーロー、とってもすばらしい。タレントに男女は関係ないんだと思った。びっくりしました」
と言うと、紅ゆずるの肩に抱きついた。

「ダンスもすばらしい。この人たち、みんな『ボリウッド(インド映画界)』に連れて帰りたい。次の映画は日本で撮りたいわ」と、感心しきりだった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-宝塚ニュース
-, ,

\\\下記ボタンで応援ヨロシクお願いします!///

  ブログランキング・にほんブログ村へ 




チケット data-recalc-dims=



宝塚歌劇団に関するSNS情報のまとめ