宝塚ニュース

月組娘役トップ・愛希れいか、姉のように慕った珠城りょうを「最後まで支えたい」

宝塚歌劇団の月組娘役トップ、愛希れいかが16日、兵庫・宝塚市の同劇団で会見。愛希は「最後まで珠城りょうさんを支え、精いっぱい頑張りたい。挑戦をし続けたい」と笑顔で話した。

愛希れいか

真白い色の個性的なドレスに身を包んだ愛希は「同期の(元宙組娘役トップ)実咲凜音と相談して。私も白色がいいかなと思って」とほほ笑んだ。

退団を意識したのは、27年の「1789-バスティーユの恋人たち-」で難役のマリー・アントワネットを演じたとき。「ターニングポイントになった公演。さらに新たなことに挑戦したい思いとともに、これ以上の幸せな経験はない。いつ退団しても悔いはないとも思った」と振り返る。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-宝塚ニュース
-, , ,

\\\下記ボタンで応援ヨロシクお願いします!///

  ブログランキング・にほんブログ村へ 




チケット data-recalc-dims=



宝塚歌劇団に関するSNS情報のまとめ