宝塚ニュース

元宝塚トップ・龍真咲が「1789」で王妃役

元宝塚歌劇月組トップスター・龍真咲(年齢非公表)が1日、大阪市内で、ミュージカル「1789―バスティーユの恋人たち―」(潤色・演出、小池修一郎)のPR会見を行った。

 「1789」は2015年に宝塚で初演され、当時月組のトップスターだった龍が、フランス革命に身を投じる名もなき主人公の農民・ロナンを演じた。16年の退団後、初ミュージカル出演となる今回は、王族側のフランス王妃マリー・アントワネット役を務める。「敵対する、憎くて仕方がなかった側の役。うれしさもありましたが、できるのかな?と。だんだん『本当にやるんだ』と実感がわいてきました」と、すっかり女性らしいたたずまいで笑顔。

元宝塚トップ・龍真咲が「1789」で王妃役

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-宝塚ニュース
-,

\\\下記ボタンで応援ヨロシクお願いします!///

  ブログランキング・にほんブログ村へ 




チケット data-recalc-dims=



宝塚歌劇団に関するSNS情報のまとめ