宝塚ニュース

魅惑の宝塚!宙組公演「シトラスの風」新トップコンビ

宝塚大劇場で宙組が上演中のレビュー「シトラスの風」は1998年の宙組誕生時に上演された同名レビューの改訂版だが、今回は副題に「Sunrise(サンライズ)」が付く。宝塚を代表するレビュー作家の岡田敬二が、この公演でお披露目となる真風涼帆(まかぜすずほ)と星風(ほしかぜ)まどかの新トップコンビのために「宙組の新たな夜明け」との意味を込めた。

魅惑のタカラヅカ

今作は、岡田が美しさや上品さにこだわって84年から作り続けてきた宝塚の王道レビュー「ロマンチック・レビュー」シリーズの20作目でもある。岡田は「宝塚ファンは祖母から母、娘まで幅広い。どの世代にも受け入れられる美を追求してきた」と語る。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-宝塚ニュース
-, , ,

\\\下記ボタンで応援ヨロシクお願いします!///

  ブログランキング・にほんブログ村へ 




チケット data-recalc-dims=



宝塚歌劇団に関するSNS情報のまとめ