宝塚ニュース

ミュージカル『ファントム』が、宝塚歌劇団雪組で再演

ミュージカル『ファントム』が、宝塚歌劇団雪組で再演。雪組トップスター・望海風斗、トップ娘役・真彩希帆は歌唱力に秀でたトップコンビであり、早くも期待が募る。公演は「宝塚大劇場」(兵庫県宝塚市)にて11月9日から。

ミュージカル『ファントム』が、宝塚歌劇団雪組で再演

2006年(花組・春野寿美礼主演)、2011年(花組・蘭寿とむ主演)に再演。望海はその両公演に出演し、2011年はオペラ座団員・リシャール役を好演した。望海は、ファントム役を憧れのひとつとし、花組時代に『タカラヅカ・スカイ・ステージ』(スカパー!)の番組内で、奇しくも真彩と本作の名曲『Home』をデュエット。そのときの感動的な歌声からも、2人に縁がある今回の上演を楽しみにしている人は多いはずだ。チケットは10月6日発売。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-宝塚ニュース
-, , ,

\\\下記ボタンで応援ヨロシクお願いします!///

  ブログランキング・にほんブログ村へ 




チケット data-recalc-dims=



宝塚歌劇団に関するSNS情報のまとめ