宝塚歌劇団ニュース速報

本日の注目ニュース

2018.09.14

11月退団へ最初も最後もエリザベート!愛希れいか

宝塚ニュース

愛希れいか

月組トップ娘役の愛希れいかは、兵庫・宝塚大劇場で、退団公演「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」(10月1日まで)に臨んでいる。約6年7カ月に及ぶトップ娘役の集大成公演は、タイトルロール。本場オーストリア・ウィーンへも行き、感じたエリザベートの息吹を役に吹き込んでいる。東京宝塚大劇場(10月19日~11月18日)の千秋楽をもって退団する。

あこがれの作品で、愛した世界に別れを告げる。

「エリザベートを見て(宝塚に)入りたいと思ったんですけど、それをやりたいと言えるほど、歌に自信がなかった。でも死に物狂いで最高の物をお届けしようと、稽古してきました」

前トップ龍真咲(りゅう・まさき)から、現トップ珠城(たまき)りょうと、2人の相手役を務め、7月には宝塚バウホールで、娘役異例の主演舞台を得た。センターの重みを再確認し、今作に備えては、事前にウィーンへも行った。

「プリンセス、手の届かない存在というイメージでしたが、本当に生きていた方なんだ、と。ウィーンでは今もすごい人気。町も自然があふれ、とてもすてき。なのになぜ、ここにとどまりたくなかったのか」

愛希れいか

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オススメの関連記事

本日の注目ニュース

  • 掲示板

    宝塚歌劇団掲示板
  • カテゴリー

  • ブログランキング

  • ページ一覧

  • 有難屋
    オマコレ
  • TAG