宝塚歌劇団ニュース速報

本日の注目ニュース

2018.09.15

愛希れいか、退団公演で憧れのエリザベート役「死ぬ気で頑張り、最高のものを」

宝塚ニュース

愛希れいか、退団公演で憧れのエリザベート役 「死ぬ気で頑張り、最高のものを」

最後に、あこがれの役が巡ってきた。宝塚歌劇団入団10年目。月組娘役トップとして7年目の愛希(まなき)れいかが、兵庫・宝塚大劇場で上演中の、自身の退団公演「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」でタイトルロールを演じている。今作は、自身が宝塚を目指すと決めた大好きな作品。大切過ぎるゆえに、「歌唱に自信がないので、やりたい気持ちを表に出せずにいました。私がこの役をするには、長い時間が必要だったと思う。この挑戦の役を死ぬ気で頑張り、最高のものをお届けしたい」
稽古期間前、エリザベートのことを知ろうと、ウィーンを訪問した。ゆかりの地をめぐり、地元の空気や役が好んだ自然、菓子などを存分に味わった。
エリザベートを「愛と自由を求め、意志を貫いて生きた人」と解釈。「だからこそ、無邪気な子供時代の登場場面を大切にしたい」という。役との共通点も多い。「私も勉強が嫌い(笑)。けれど、好きなことには力を注ぐし、自然に囲まれて育ったので、木登りもした。生傷の絶えない、天真爛漫(てんしんらんまん)な子供でした」

愛希れいか

愛希 れいか(まなき れいか、8月21日 – )は、宝塚歌劇団月組に所属する娘役。月組トップ娘役。福井県坂井市、坂井中学校出身。身長167㎝。血液型A型。愛称は「ちゃぴ」。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オススメの関連記事

本日の注目ニュース

  • 掲示板

    宝塚歌劇団掲示板
  • カテゴリー

  • ブログランキング

  • ページ一覧

  • 有難屋
    オマコレ
  • TAG